2012年12月11日の記事

前へ
1
次へ
拡大
こんにちワン!
今日は今年7月に静岡、9月浜松にオープンしたラーメン屋『一蘭』をご紹介★
この一蘭は、特許申請中の“味集中カウンター”と呼ばれるカウンター席が売りのお店で、周りを気にせずに食べられると芸能人のファンも多いお店です。

今回は静岡の中心街、PARCO近くにオープンした一蘭へ行ってきました。
拡大
メニューはシンプルにとんこつラーメンのみ!
一杯の味をより深く極め、本物のとんこつラーメンを追求しているとのこと…そんなこと言われるとついつい期待が高まってしまうワン(*^_^*)

食券を買っていざ!と思ったらお姉さんに呼び止められ…。

味の濃さ、こってり度、にんにく、ねぎ、チャーシュー、秘伝のたれ、麺のかたさが選べるとのこと。
初めての方は基本がオススメ、ねぎは、白ねぎ青ねぎのミックスもOK、秘伝のたれはあとからでも追加出来るとあって、まさに自分好みの一杯を追い求めたくなるカスタマイズ制♪
拡大
こちらが噂の“味集中カウンター”
仕切りは折りたたみ式になっているので、1人では寂しい…という方も大丈夫。

出来上がるまで目の前に掲げられている一蘭のこだわりを読んで待ちます。
「注文を受けてから一杯ずつ作っており、最も食べ頃の状態でお出ししますので同伴者を待たず、出てきた順でお召し上がりください。
秘伝のたれは最初は崩さず、3〜4口食べてみてから、その後徐々に溶かしながら召し上がって頂くと最高です。
秘伝のたれは唐辛子を基本に三十数種類の材料を調合し、何昼夜も寝かせ熟成されたたれです。
単なる辛さだけではなく、口の中に広がる様々な旨味が特徴で、ラーメンが一層奥深い味になります。」
などなど他にもスープや自家製麺についてのこだわりがたくさん!
拡大
さぁ、いよいよこちらが一蘭のとんこつラーメンです。
ラーメンが出てきたら目の前に見え隠れしていた店員さんの動きをシャットアウトするかのように暖簾を下ろしてくれます。
これで遂に味集中カウンターの本領発揮です。

臭みのないとんこつスープに王道の細麺!
…とこれだけでは、普通のとんこつラーメン。
ここに秘伝のたれを混ぜていくと、ピリッとパンチのきいたスープに早変わり!
秘伝のたれがいいスパイスになり、こってりを感じさせないぐらいあっという間に完食できます!
そして、男性なら迷わず替え玉をしたくなるんじゃないですかね☆
拡大
替え玉は周りを気にせず頼むことが出来る嬉しい気遣い。
半替え玉もあるのもGood♪

替え玉注文はその場で現金精算なので、食券を買いに戻る必要もナシ。

ぜひ、通いつめて自分好みの一杯を見つけてください(^−^)
前へ
1
次へ