2012年10月15日の記事

前へ
1
次へ
拡大
こんにちワン!
今日は静岡市葵区北安東にあるエジプト料理『ツタンカーメン』をご紹介★

エジプト料理は、香辛料を使い野菜や豆を多く摂るのが特徴!
本場のエジプト料理は辛い香辛料を好んで使うそうですが、こちらのお店では日本人向けに辛くない料理を出してくれます。
辛いのが好きな人は、テーブルに置いてある香辛料のペーストで辛さを出すこともできますが、かなり辛いのでちょっとずつ足してみてね。
拡大
こちらはひよこ豆とマカロニ、ペンネ(ショートパスタ)、ご飯が入ったエジプト風パスタのコシャリと言う料理。
ミートパスタに近い味ですが、少しだけスパイシー(^O^)
拡大
こちらはエジプト風カレー。
さりげなくご飯がピラミッドの形★
辛さはなく、野菜がしっかり溶け込んだスープのようなカレーだワン!


エジプトと言うとどこまでも続く砂漠やラクダ、ピラミッド。
乾燥地帯のイメージでしたが、日本と同じようにきゅうりや人参、大根などの野菜をお漬物にして食べるそうです。

サービスで出してくれたお漬物は、お酢や香辛料がたっぷり滲みこんでいて普段汗をかかない方でも次から次へと噴き出してきます。
日本のマイルドなお漬物とは違いましたが、瑞々しくて美味しかったです。

オーナーさんは日本語が得意でエジプトや料理について色々教えてくれますよ。
今、日本を席巻しているエジプトのツタンカーメンブーム!
ぜひ、こちらのお店で、エジプトを感じてみてください♪
前へ
1
次へ