名物厄除けだんご【法多山】

  • (2015月3月24日 13:47:24)
拡大
こんにちワン!
今日は、袋井市豊沢にある『法多山尊永寺(はったさんそんえいじ)』をご紹介☆
法多山は高野山真言宗別格本山の寺院で遠州三山の1つにも数えられます。
厄除け観音、厄除けだんごで有名ですよね。
参道入口に構える仁王門は国指定の重要文化財にもなっています。
拡大
参道は杉並木になっていて更に脇には小川もあって、とても癒されるワン。
拡大
本堂はかつて江戸時代後期の火災で一度消失してしまいましたが、1983年に再建されました。
拡大
法多山といえば何といってもコレ!!
「厄除けだんご」ですね♪
5本の串団子が一つに連なっている形が独特ですよね。
5本の団子はそれぞれ「頭・首・胴体・手・脚」を表わしていて、団子に厄除けの意味を込めた事だと伝えられています。
味も絶品だワン。